空気が揺れるテノール~三大テノール~

ローマ、カラカラ浴場での奇跡のコンサートから昨年で30年。 それを記念して作られたドキュメンタリー映画を、先週観に行きました。 世紀の共演は何故、どのようにして実現したのか?三人のライバル意識は? クラッシック音楽界最大のイベントを、当時の映像と現在のインタビューを交えて、丁寧に解説した作品。綺麗ごとばかりではない部分も、きちんと証言していました。 サッカーワールドカップ・イタリア大会を…

続きを読む

タロウ、ぽつん・・・

ソファには冬バージョンのカバーをかけています。クッションともどもヌクヌクで暖かく、私もホリーも憩いの場所になっています。 ホリーがソファに上がると・・・ ムーもジローもひっついて、窮屈そうです。でも、楽しそう・・・。 こんな時もタロウはぽつん。甘え下手です。本当はお母さんのホリーにひっつきたいのに・・・。 「ちがわい!」

続きを読む

トップバッター、サダハルアオキ

近頃はバレンタイン商戦も随分変わり、チョコレートのみならずスイーツ週間といった様相です。有名ショコラティエ、伝統メーカー、受賞チョコレート・・・それに和洋厳選のスイーツが加わり、まるでパラダイスじゃありませんか! 何を買おうかいつも悩むけど、第一弾としては6種類ほどを購入。 「第一弾?」そう、第2弾、第3弾と買うよ!食べるよ! だけど、何故かトップバッターはいつも「サダハルアオキ」 サダ…

続きを読む

正義中毒とエセフェミニスト

「正義中毒」という本が話題です。読んだわけではありませんが、昨今の状況を鑑みて、非常に納得できるタイトルです。 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が、猛パッシングを受けています。「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」との発言です。 「失礼ね~」 まあこの方に限って「またか」の感情の方が強く、最初聞いた時は大した怒りが湧きませんでした。しかし、連日テレビ、新聞、…

続きを読む

ホリー、十字靭帯部分断裂

あっ!ホリーが足を引きずりました。また膝を痛めてしまったようです。 病院に行くと、予想通り「十字靭帯部分断裂」気をつけてきたつもりだけど、ゴメンね。 犬の膝は小さく、手術が出来る病院は限られているうえ、15歳のホリー全身麻酔のリスクは大きく、痛め止めを飲みながら安静にし、様子を診ます。体重が膝に与える衝撃もあるとのことで、数年前に同じ症状になってから、随分とダイエットには気をつけてきたのにね…

続きを読む

鬼も福も・・・

今日は立春。まだまだ冬の陽射しですが、春と聞くだけで心が華やぎます。 弊社のお福さんも昨日でさようなら。また、来年よろしく。 そして、恒例の豆まきですが・・・。 まいた途端、ジローがダッシュ!ガガ―と吸い込むように食べていきます。 事務所でも、掃除機のように・・・。吸引力抜群!ジャパネットで押してもらおうか。 今朝の散歩でも、外に撒かれてあった豆を素早くゲット。 鬼は外も福は内も、全…

続きを読む

ハートとチョコレートの季節

2月は節分にバレンタイン。 ひとつひとつ行事と共に過ごしていくと、寒い季節ももうじき終わる嬉しい予感がしてきます。花屋の店先も、南天や水仙からチューリップやラナンキュラスの春の花にチェンジ。 心の中には春が広がります。 デパートのチョコレート商戦も、いよいよ火ぶたが切られ、「のせられてるな~」と分かってはいるものの、のってしまうのが女心。一番楽しみな三越のサロン・ド・ショコラも始まり、「今…

続きを読む