御手洗ランチに梅の香り

とびしま海道、御手洗の「新豊」コロナ禍でけっこう久し振りのランチとなりました。 古い格子の向こうから、潮の香りが漂います。 三味線のバチが飾ってあり、御手洗が賑やかな港だったことが偲ばれます。古くからの風待ち、汐待ちの港で、薩摩藩や琉球通史、北前船の宿泊もあったとか。 ランチもやっぱり美味しい!刺身はプリプリ、天ぷらはサクサク、お吸い物は魚のアラのお出汁、ご飯にはおこげもあって・・・素直に…

続きを読む