回る経済、走る行員

「○○信金さん、もう来られました?」
弊社のメインバンクの行員さんがやって来ました。

いいえ・・・何か・・・?

現在政府は様々な給付と共に、企業が一定期間無金利で出来る借入を銀行経由で行っているそう。
その期間の利息は国が賄うとあって、銀行は「それ!」とばかりにまわっているとか。
0金利やマイナス金利の政策で、苦しかった銀行も一息つき、苦しい台所事情の中小・零細も大助かり。

もちろん原資は大切な税金ですから、だからこそ銀行が窓口になっています。
決算書を見て、納税状況を見ての判断です。

同じような規模の銀行が近くにある地域は、ダッシュで回っています。
それで冒頭の言葉・・・良い話は競争ですから。

でも、経済が回っている感じがしてホッとします。
大丈夫、日本はつぶれない。

image-5649c-thumbnail2.jpg
「ウチは大丈夫~?」
頑張るよ、このノンビリ空気を守るために。

この記事へのコメント


前のページにもどる