お宝追加か断捨離か

年を取って来ると、徐々に周りを整理していかなければいけません。
断捨離が叫ばれて随分経つようですが、私も少しづつの整理を心がけようと思います。
私が亡くなった後、家族に面倒をかけないためもありますが、自分自身が気持ちよく暮らしていけるようにという思いもあります。

077A1BE4-92AF-436B-BAF9-6611D4279AA6.jpeg
「ぜんぜん片付いてないけど・・・」

大女優、高峰秀子さんは「亀の子たわし一個にいたるまで、この家には私が気に入ったものばかり」とおっしゃったそうですが、そういう暮らしを目指したいです。

13D55505-B44A-46BB-93E2-A5EE74532F03.jpeg
「道は遠い・・・果てしなく・・・」

でもって、お宝追加!
職人さんたちの集まりで目に留まり、即購入!

4EF49AF6-B32B-4692-AE6E-E193B609E5FB.jpeg
長方形の木のお皿。

F8C672D9-DF9D-44F4-9A1A-C8013360C3D3.jpeg
花入れ。

35163F44-A04B-4991-8470-9D701E6C36E2.jpeg
こんな風に捻じれます。

A4358A20-612D-4CC4-A61B-3440C2EA9EAA.jpeg
ただいま玄関を彩っています。

59AAF73F-EA08-45CD-BA2D-66BB7DA5E136.jpeg
「片付けは?断捨離は?」

この記事へのコメント


前のページにもどる