今は亡きワンちゃんが作ってくれた出会い

いつも納品に訪れる施設の近くにある、素敵な小川沿いの小道。

3D4FDC96-90CE-4962-AD14-A778A1335F4B.jpeg
今日もホリーとしばしの休憩です。

お散歩中のワンちゃんにホリーがクンクンご挨拶していると、飼い主さんが「以前、ジャックラッセルを飼っていたんだ」とのこと。
保護犬だったというそのジャックについて聞くと、なんとホリーと同じドッグパークの破たん後の譲渡会で出会ったワンちゃんだったそうです。
ホリーよりも年齢が高かったそのワンちゃんは、譲渡当時皮膚病があり、けいれんも起こしていたそうです。

でも優しい飼い主さんに見守られ、天寿を全うしたそうです。

ホリーに「頑張ってよ」と言ってくれました。
そうだね、しっかり長生きしようね。
元気で長生きしようね。

偶然の出会いだったのでしょうか?

F2C4894E-65DF-4363-87F5-9DF4D74ADD82.jpeg
そうとは思えませんでした。

この記事へのコメント


前のページにもどる