ジローの見上げた空

昨日ジローを荼毘に付しました。
痛みでずっと眠れなかった分、ぐっすりと眠っているようにも見えるジロー。
ずっとこのまま、ここで眠っていてほしい。
でもそうはいかず、旅立たせる時は来ました。

999A9C15-DA82-4750-AC66-9B8527F166A2.jpeg
花より団子のジローですが、お花だらけ・・・。

この後お骨になり、また我が家に帰って来ました、
一緒にいようね。

今朝溜まった新聞を処分すべく片付けながら、ふと目に留まる日付け。
この日はまだ元気だったなあ・・・。
この日はまだご飯を食べることが出来たなあ・・・。

8F11C35F-0688-4D2D-B630-F324323B5CCC.jpeg
少し調子の良い時、ジローを窓辺に連れて行きました。
我が家の窓から見える小さく四角い空を飽きず見上げたジロー。
娘と私はジローを挟んでコーヒーを飲み、ジローのことを語りました。

4BF795A6-A3D6-490E-A401-17D16EEF37B8.jpeg
我が家に来てくれて、ありがとう。



この記事へのコメント


前のページにもどる