初めてのおうち連休

どんな連休でしたか?・・・ってどの家もおこもり連休。山や島にドライブしていた去年までの連休と違い、なんとも味気ない連休でしたが・・・ 犬猫は一日中家にいる私たちに、うれしそう。 昨日は子どもの日。と、いうわけでピカールの冷凍、サーモンとホウレン草のパイ包みを 鯉のぼりに見立てて・・・。 レモンバターソースは手作りしましたよ。 「簡単じゃないか」 子どもが好きなので、フォアグラも・・・…

続きを読む

神様からの雨

静かな静かなゴールデンウィーク。今日はしとしと雨です。神様もStay homeしなさいと言ってくださってのかも。 「頑張ってるー?」

続きを読む

2冊の台本

ネットショッピングがSTAY HOME前より増えちゃったみたい。今日もヴァレンチノ風のワンピースが届きました。いい感じじゃなーい、あくまでも「風」だけど・・・。 「どこへ着て行くの?」そうなのよー!オシャレしても、お出かけ出来なーい!緊急事態宣言が延長とかで、ワンピースも出番なしかな? 野党からもテレビからも、一斉に批判の狼煙が上がりました。でもね~・・・。 多分「解除」と言っても批判なん…

続きを読む

緊急ミッション!学生たちを守れ!!

大学生たちのピンチ、何とかしてあげられないものでしょうか?蓮舫さんのギスギス発言が今回はあらぬ方向に行き、「学歴関係ない」とか「大卒VS高卒」になってしまいかねませんが、やはり学生を守るのは先進国として、文化国家として、そして大人として当たり前なのではないでしょうか? 「噛みつくついでに余計なこと言っちゃったよね~」 もちろん学歴が全てではありません。コロナの騒ぎ以前から、経済的事情で進学を…

続きを読む

今年の4月

4月が終わりました。花が咲き、花が散り、鳥が歌いだす・・・とても美しい月なのに、今年の4月は暗いニュースばかりでした。 「美味しいレストラン、行きたいね~」・・・といっていた頃も懐かしい。全てが閉ざされて厳しい状況に苦しんでいるであろうシェフたちは、緊急事態宣言が延長されることにガックリしてるのではないかと心配します。 そして我が家の冷蔵庫の野菜室も、悲惨な状態。 「ひろしま朝市」が無くな…

続きを読む

小川の水も温んで・・・

暖かい日。配達先の小川の水も、柔らかく温んで来ました。 初夏が近づき、コロナで鬱蒼とした気持ちも少しは晴れます。 「でも、STAY HOME」はい、わかっています、家飲みも楽しいものです。

続きを読む

悲しすぎる帰宅

骨壺を納めた小さな箱を、「これがあなたの奥さんの遺骨です」と渡されても、納得することができるでしょうか?妻の岡江久美子さんを亡くされた大和田獏さんの焦燥した表情が、ことの成り行きの無情さを物語っていました。 新型コロナウィルスの恐ろしさは、感染力の強さだけではなく、家族の死に際してそのお別れもさせてくれない無情さです。残された遺族の心は、いつまでたっても宙ぶらりんで、前に進むことが出来ません。…

続きを読む

コロナ不況、コロナ倒産

コロナ倒産ともいえる破たんで、大型の倒産が出ました。「高級なカプセルホテル」という独自の路線を行き、外国人観光客にも大変人気だった㈱ファーストキャビン。資本金11億円というから、かなりの大型倒産です。 観光業は今回の不況をいち早く、そしてまともに食らってしまうだろうとは思いましたが、まさに・・・。しかも観光業は東京オリンピックにむけて規模を拡大したり、改修したりなど、かなりの投資をしていたでし…

続きを読む

ウィルスは無情

志村けんさん、岡江久美子さん・・・「死」の匂いのしない明るい笑顔の方々の死は、より深いショックを与えます。 親子二代で語られるお笑いのスター、爽やかな笑顔の朝の顔・・・明るい印象しかしないお二人の死は、今回のウィルスの深刻さを浮き彫りにするかのようです。侮ってはダメ、油断しちゃダメ。 「ドリフの大爆笑」や「バカ殿さま」を子どもと一緒に見て、大笑いした志村けんさんの思い出。慌ただしい朝を、歯切…

続きを読む

子どもたちのSOS

自宅待機要請が続き、虐待の報告が増えているそうです。もう、情けないよ!自分の感情のコントロールが出来ないって?全部コロナのせいって?いいえ、あなたのせい。 日本は「要請」だし、ある程度外に出ることは認められています。もちろん先の見えない恐怖や、生活の不安もあります。でも、そんなこと言い訳です。 なにか食べよう、歌おう、踊ろう・・・心の憂さを発散できることを見つけて・・・。何でもいいから、子ど…

続きを読む